08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スケコンにも参加しちゃって大丈夫? 

毎度!!

とうとうスケコン、スケールキットコンペの第2回が開催されます!

2014020219132650e.gif
実際、エントリーは考えていたんですが
何にしようか迷ってるウチに気が付いたらエントリーが始まってました(笑)

で、先日エントリー完了
キットを何にするか、未だに迷ってます

86もいいし、零戦もいいし、前回のように艦船なんかも…

そうそう、前回は初艦船キット「旧日本海軍空母 雲鷹」で出たんでした
雲鷹 全体右(完)
こんなの
雲鷹 零戦(完)   雲鷹 99艦爆
艦載機はライオンロア製
死ぬほど細かい!
雲鷹 資料風
白黒にして資料写真風(笑)

なんて遊んでる場合じゃない!
ああああ!迷う!



迷いながら、思い付きで造船開始
2014020219571392c.jpg
海上自衛隊輸送艦「LST-4001 おおすみ」
少し前に話題になったオフネです

始めはLCACだけ作るつもりでしたが、気づいたら船体まで出来てました
ちょっと無くした部品もあるんですが
言わなきゃ誰にも気付かれないさw

デカールを貼ったらシルバリングが発生!
絶賛修復作業中(泣)

2番艦の「しもきた」も控えてるんでとっとと終わらせて
今週中には2隻並べられれば…と企んでます

…今週中はムリかな?(^^ゞ



え?ドムってなんスか?(゚◇゚)
スポンサーサイト

[edit]

初艦船、初完成! 

梅雨明けからは、雨続き…(-o-)
いつになったら、晴れるのかと思ったら、いきなりのドPカン!!

油断してた…(ノ__)ノ


毎度~☆ 子供達も夏休みに入り、寝る時間もままならないまま、
寝不足決定! かめちーです(つo`)


今更ですが、はるかさん主催の「スケコン」が開催中です

駄作ながら、参加させていただいてます(^^ヾ

参加作品は、航空母艦「雲鷹」

本格的な艦船作りは初めてなので、果たしてどうなる事やら…

当初、箱絵とキットの差に愕然としながらも、再現しようと試みましたが、
いかんせんフネに対するスキルがなく、キットのまま仕上げる事となりました(恥)



まずは、仮組み
雲鷹 仮始め



ブルワークという、機銃台座の囲い部分はプラストライプの0.14mm×2.0mmで作り直しました
雲鷹 ブル自作
こんな感じになります
雲鷹 ブル2

他のブルワークはメンドクサイので効率&見た目優先で、うすうす攻撃
雲鷹 ブル1


台座を支える支柱も一体成型なので、作り直しました
デバイダーで長さを測り…
雲鷹 支柱制作1

1.0mmと0.5mm角棒で計4種類を必要数だけ揃え、取り付けます
雲鷹 支柱制作2

舷側には、鉄板の重なりが段差になっているので、マスキングテープを貼った後
サフを多めに吹き付けて再現しました
雲鷹 舷側

本来、あるはずのない「切れ目(?)」、後から気付いたので、そのままです
(今回の“チョンボ”その1)
雲鷹 甲板切れ目?
実艦の飛行甲板では、改修後に延長されたので、「知っている人」なら切ったんでしょうね(笑)

艦載機は「零戦21型」と「99式艦爆(艦攻爆撃機)」なので、
ライオンロア製の「WWⅡ日本海軍艦載機(前期型)」からチョイス
雲鷹 零戦21型
再現度はいいのですが、主脚とプロペラがエッチングというとんでもないキット(笑)
プロペラを止める「スピナー」は無くすと二度と見つからないモノ!
2本程無くし、伸ばしランナーで自作しました(つo`)
ペラも実機同様、捻っておきます


そんなこんなで、完成です

塗装はタミヤの「呉海軍工廠グレイ」のスプレーを全体に吹き、
艦底色にクリアーレッド、飛行甲板にタンをエアブラシしてます
雲鷹 全体ナナメ(完)

雲鷹 全体右(完)


完成後に気付いたのですが、艦首にアンカー(碇)を付け忘れました(笑)
(“チョンボ”その2)
雲鷹 艦首(完)

雲鷹 艦尾(完)

ウォッシングとドライブラシの後、リアルタッチマーカーで
錆(オレンジ)と甲板の木目(茶色&ピンク)を書き込んで本体は終了!
雲鷹 舷側(完)

零戦と艦爆にいたっては、もはや筆塗りしか選択肢がないので、頑張りドコロ!
雲鷹 零戦(完)  雲鷹 99艦爆


ちなみに、塗装中はこんな感じで空のスプレー缶を持ち手にしてました
雲鷹 船体塗装

艦載機はカメラレンズのカバーに両面テープを貼ったモノ(再利用可)
雲鷹 艦載機塗装


いやぁ~、ど~なることかと心配になりましたが、なんとか完成まで扱ぎつけました(^^ヾ

新ジャンルってのは、面白い反面、モチベーションの維持が大変で
何度「棄権しよう」と思ったことか…

何の変哲もないチープな作品ですが、これからもっとこの世界を堪能していきたいと思います

最後に、今回の写真の大きさがバラバラなのは、デジ一と携帯カメラの併用の為です
(なので、サムネイルで貼り付けてあります)

マニュアルフォーカスで微妙にピンを甘くして、モノトーンに変更すると…
雲鷹 資料風
戦史などの資料のようになります(>▽<)


でわでわ~☆(^^)ノシ

[edit]