01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

地味地味地味…… 

今日、実家に行って何気なく電話の子機を見たら…

実家子機


最下部の真ん中のボタンには、

よーく見ると
「ボイスチェンジ」
とある…

ボイスチェンジャー機能ですか?
こっちの声を変えて、いたずら用?脅迫用?

それとも相手の声を変えて
ヘリウムガスを吸った時のように、みんなで大笑い……?

違うだろうなぁ

一体何の為の機能なんだろう…??

毎度~☆インプは地味~に表面処理を進ませて
サフに入れるトコまで、なんとか持ってくることが出来た かめちーです

あれ?
インプの記事、終わっちゃった…

なんかこんな記事、前にもあったような気が…( ̄へ ̄)

さて、時間もあるし、何を書こうかな?







……





………




そういえば、静岡ホビーショー…ですね

行ってないけど…
情報は、入ってきてます


字ばっかりで、写ナシです  あしからずm(__)m



ガンプラでは、MGで

MGガンダムver2.0

と、

MGガンタンク(!)

の発表があったみたいですね

ガンタンクはなんと、動力走行ギミック&砲撃 リコイル再現!

……を予定中「らしい」です

MGザクキャノンは8月発売予定

一緒にザクタンクとザクデザートタイプも出品されてるみたい…(出るのかな?)

そういえば真武者頑駄無も、もうすぐだってねぇ…(まったく興味ナシ!)


HGUCでは、サザビー(成形色で素組み)と
ケンプファーのラピッド試作を展示

ま、どっちも買い決定済みなので、プロポーションを確認できれば…

「OO」関連では、

1/100ティエレン地上型と~

1/100アヴァランチエクシアと~

HGのサーシェス専用イナクトカスタムと~
GN-Xも登場!

参考出品として、
GNアームズ(デュナメス用?)と
1/100ナドレ(武装付き)もあったとか…



…………ただねぇ…
あのガンダムver.2,0の腰のフロントアーマーがねぇ…

ラインが気に入らないのよ…

なんだかパンツを履いたガンダム!って感じで…

白いから余計にパンツに見える…

ver1.0を作ってた時も気になった部分だけに…

どーしても気になるんで…

ver1.5で改善され、O.Y.Wでは納得のいく出来だっただけに

このまま出たら、絶対に買わん!

そもそもO.Y.Wがあるんだから、いまさらver2.0もなかろうに…

ま、コアファイターが無いんで、2.0までにはいかないんだろうケド…

もしくは、パーフェクトガンダムの中の人だけで発売するとか…?


そういえば、MG Gアーマーもver2.0で企画検討されてるとか…

そうなると、微妙なんだよなぁ…( ̄へ ̄;)









ところで、フルアーマーガンダムのMGは?
待ってるんだけどなぁ…(人 ̄v ̄)

中の人は、パーガンと共通でいいからさ~♪
むしろ、共通を激しく希望!


…………まだ?

スポンサーサイト

[edit]

流れはこっち!? 

ここんとこ、一気に寒くなってきたなぁ
なんて思っていたら 台風も近づいてるとか…?

毎度~☆
ヒコーキで、テンションが上がったついでに車にも手を出そうと考えて
ちゃっかり仮組みも済んでる かめちーです

impreza.jpg


フジミの「頭文字D」シリーズのインプレッサSTi TypeR(おそらくVer.6)です

今まで、ハセガワとタミヤのインプは作ってきたのですが、
フジミのは作った事が無かったのでどんなモンかな?と思い
どうせなら、WRカータイプのバンパーが付いてるほうを…となった訳です

ついでなので、ちょこっと比較してみました

インプ比1


対象物は、ハセガワのWRXを2ドア(Ver.3)に改造途中のモノ
全体的にフジミのほうが、ずんぐりしてる感じ?

インプ比2


全長は、フジミのほうに、これからFバンパーが付くので、ちょっと長めになる?

インプ比4


全高はさほど変わらないですね

インプ比3


全幅もフジミのほうがフェンダーが強調された分、若干ワイドですね


統括するとハセガワは実車の持つイメージを再現し、
フジミはインプレッサと言う車そのもののイメージを再現してるようです

どっちも好きだなぁ~( ´o`)

WRCカーのような頑丈なイメージのフジミ製
ガラスのミッションと言われるくらい繊細なパーツで構成されたイメージのハセガワ製

ちなみにタミヤ製は、その中間くらいなんだけど、実車からのディフォルメをあえて
強めにした感じですね

フジミのほうは、このまま表面処理に入るのですごく地味な作業が続きますm(__)m



ちょっとオマケ


インプ(ハ)1


ボンネットは若干膨らんでるので、パテを盛り付け、
グリルも形状変更

Fアンダースポイラーをパテ類で自作
微妙なうねりを再現するのに、苦労しました(^^ヾ)


インプ(ハ)2


特徴的なRスポイラーもプラ材&パテ類で自作
カタログや雑誌から形状を徹底的に分析

おかげで、後に発売されたVer.3のキットと寸法がまるで同じと言う
スクラッチ冥利に尽きる一品となりました

写真は無いですが、当然4ドアから2ドアへ変更済みです
内装も手を付けてありますが、途中です

ホイールのインチアップのみ、どうしようもなく、断念
一気にテンションが下がってしまったようです

でわまた(__)ノシ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。