04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

大事の前の小事…かぁ? 

毎度~☆一週間て、早いのね…つーか一年て早いのねぇ~
…な かめちーです

いろいろと忙しくなる時期に、のんびりと解説してる
バヤイでわない!

つーことで、とっとと続き!!

プロペラントタンク。

スカートの中は、バーニアと配管でぎっしりで、
どこにタンクがあるのか不思議?

で、自分なりの解釈、背部タンク。

塗装前の、後ろ姿

20071207091144.jpg



と、塗装後の後姿

20071207091605.jpg


さて、どこが違う?



バランスを考え、塗装後の組み立て時に、上下を入れ替え

こっちの方がいいなぁ…と相成りましたm(__)m



タンクの素は?


 タンク小は、使わなくなったボールペン本体
パテとプラ板で、円柱に。


 タンク大は、水道用の塩ビ管(13mm)
瞬着でプラ板を無理やり接着 
ヤスリでパイプの周囲をガシガシやって塗装できるように

接続はボールジョイント
基部に、旧MG Zのグレネードマガジンを改修して
背中にぺタッ(・∀・)ノ 


でっきあっがり~ o(⌒⌒)o


ふぅ~やっと終わりましたな。


で、いまわこんなんやってまぷ


20071207094454.jpg


豪華に運転手付きです(笑)

20071207095107.jpg


まだ右手親指を開いただけです


調整してずれた肩は、整形します

ま、こんな感じで…

でわでわ~(⌒⌒)ノ
スポンサーサイト

[edit]

愛情を形に… 

毎度~☆最近一気に冷え込んできて、何とな~く風邪気味かな?
ともとれる感じがする、かめちーです。

栄養と休養をたっぷり摂りましょうね(´Д`)ノ


でわ引き続き…

ジオングですが、胸部~腹部はそのまま。

スカートは大型化……大きすぎでわないですか?
20071129170205.jpg



20071129170221.jpg



20071129170239.jpg


分割後にプラ板を裏から貼って、それをガイドにパテで成形。

制作中、試しにMGジオングとスカートだけ比較したら…

さほど変わらなかったッス(ノ__)ノ

MGから流用すればよかったかな?

バルジ部は、HGUCドムから背中のバーニアカバー(?)を貼り付けて、エバグリプラ板で塞いでます。

ドム君は、モノアイ可動の工作時に犠牲になってくれました(泣)
(-人-)

腰の粒子砲は左を近接戦用のバルカン、右はセンサーらしく。
20071129171538.jpg


これで、ガンダムに懐に入られてもダイジョーブ(笑)

そうそう、バランスを取るために、肩アーマーもプラ板で二回りほど大型化しておきます。

これで、ボンキュッボボン!!なスタイルに変わり果てました。
ん~、ナイスですね~

当然、スカート裏のパーツはほとんど使用不可ですので、
ベース部から自作してます(笑)

20071129170303.jpg



20071129170322.jpg


ジャンクとプラ材で「らしく」でっち上げ。

「なんとかかんとか」って言う大きなバーニアはキットパーツに、
塩ビの塗料皿を付けて大型化。

小バーニアはプラ棒をスパイク状に削った物を中に入れて、
さりげなく終了。

やっと次回で最後。
もうチョイの辛抱です(笑)

[edit]

日々是精進o(`´)o 

リンクにA’kkiyさんの「プラモノブログ」を追加させて頂きました。



いやはやなんとも…

オラザク参加者のレベルの高いこと高いこと…


もはや「置いてけぼり」状態なかめちーです。


メゲズにジオングPart2!!

今回は「頭部」
20071126203052.jpg


ちょっと見づらいですが、ヘルメットの縁をうすうす攻撃。


モノアイは、そのままにしようと思ってたら、横から囁きが…
「中の黒いパーツ、グラサン掛けてるみたい」(店長 談)

レール再現決定!

20071126203230.jpg

こんな感じ?
口のメガ粒子砲は真鍮パイプで(お約束)

可動させたいな…モノアイ…
20071126211134.jpg


後ろから…
20071126211325.jpg


動いた~(^嬉^)ノ

「脱出用ハッチは?」

…ハイ…(__)
20071126203358.jpg


プラ板のハッチをMGザク付属のディテアップパーツと真鍮線で開閉式に…

しちゃった(笑)
20071126212018.jpg



少しはMGに近づいたかな?

ええ、間違いなくHGUCですがナニカ?


角はツンツンにして、基部周辺もうすうす攻撃&若干の形状変更を施し…

でけた~(^^)ノ
20071126203415.jpg


20071126203445.jpg



じゃ、スカート…ををっと時間だ

駆け足での解説、m(__)m

でわまた(^^)ノシ

[edit]

オラザク参加してます。 

毎度~☆かめちーです(^o^)/


そろそろHobby Japanの発売日。今月はいよいよオラザク選手権の審査結果が発表されます。


実はひっそりと投稿してたりもするんですが、実物はまだ誰も見てません(笑)


ま、写真に撮るために見えない所の表面処理は捨てて、完成を最優先させたので、見せるだけの価値なんて無いに等しいモノなんですがね。 ちょっとだけ先駆けてフライング…

20071122131932.jpg


え~、1年かけて、この程度です(爆)

塗装直前の様子
20071122133113.jpg


始めはサクッとカチッとなハズだったんですがねぇ…

どこでどう間違ったのか(^^A)

まず指は関節ごとに切り離し、試行錯誤の末、ハンダ線で繋ぎました。
20071122133022.jpg


こう動きます
20071122133758.jpg



20071122133817.jpg


ココで、左腕の破損状態が活きてきます。


なぜなら!








同じ工作を2度しなくてすむから…メンドクサイ


手首は丸い関節カバーの付いたジョイントに変更。
今考えるとシンプルにボールジョイントにすれば良かった(__)ノ

下腕部は、面を整えてカッチリ感を出しました。



上腕部は、そのまま、プラグコードでパイピングと関節の○の中に丸ノズルでディテアップ。
20071122142011.jpg



続きは次回!(^^)ノシ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。