03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

気を取り直して…消えた文章よ 再び… 

4月23日 21:20 仕事の為、起床
             朝まで仕事をそつなくこなす
 
仕事帰りに、託児所へ子供達を迎えに行く (かみさんは朝も早よから仕事)
帰宅後、1号を着替えさせてから、幼稚園バスに乗せる

2号を着替えさせて、2人でイオンへお出かけ((( >o)

MSVシリーズが陳列されていたであろうスペースだけ
がら~んと開いていて、一つだけ残されている
可哀想なので、助けてあげる

2人でジュースを飲んで、帰宅の途に着く
近所のスーパーでかみさん号(チャリ)を見つけ、脅かす為に店内へ…

びっくりさせてから、買い物を済ませ、帰宅
軽い昼食

午後から、トーネードを制作、途中THCのS氏よりTELにて相談&雑談
…1号のお出迎えを忘れる…

制作を進め、一段落後、コンビニで予約商品を受け取りに行き、
ついでに「和風から揚げ」を買い、帰宅
かみさんと1号に4個中3個を取られ、泣く泣く制作再開 (つД`)

夕食後、子供達を寝かしつけながら、うっかり寝る

…24日 21:30


毎度~☆長~い前置きに付き合って頂き、ありがとうございまするm(__)m
ほぼ24時間の覚醒状態はチトツライお年頃♪かめちーです

そんなこんなで買ったもの
4・24買出し


やっぱり完全リメイクはいいですね~
どっかの新訳3部作みたいにTV版の映像が入ってると興ざめしますからね(笑)



さて、トーネードは現在塗装中なので、そこまでの経緯を少し

前回も触れましたが、脚庫を閉じた状態にするには、手を加える必要があります

まずは、ガイド穴をプラ板の破片で埋めます

脚庫 穴埋め

VHFアンテナみたいです(笑)

主脚庫の隙間は大きいので、0.5mmプラ板を挟み、調整します

脚庫 穴埋めプラ板

当然ですが、左右あります


胴体は上下分割の漢割りなので、機体横に隙間ができます

キャノピー 横から ぼかし

時間も無いので、強引に接着&瞬着埋めでなんとかします(爆)
パイロットがバレそうなギリギリコード まだ駄目~


S氏とも話したミサイルの塗装準備
持ち手が付けられないので、白い本体部分を先に吹き
先端の黒を筆塗りでいきます

ミサイル塗装法

これで、バッチリ……なハズ…(汗)


燃料タンクは、機体と同色なので、ココまで完成させてから塗装します

燃料タンク



ここまで書いた記事、なぜか一瞬の内に消えた…ショック((゜o゜))

あぁ、忘れてましたが、コクピットは完成させてキャノピーも接着してあります

マスキング 1

キャノピーはコンパウンドで磨くのを忘れずに


トーネードは基本色1色に、細かい塗り分けがあるので、
9割方完成させてからの塗装で出来るので、イイですねぇ~

主翼付け根に塗り分けがあるのですが、
ここは、マスキング無しのマスキング(ナンノコッチャ)でいけます

その辺は次回!!(^∀^)ノシ

スポンサーサイト

[edit]

スクランブル!!暗中模索で歌いましょう~♪ 

気がつけば4月も半ばを過ぎ、いつもの日常に戻れたハズなのに、
相変わらずモケーは遅々として進まない中、
事態は急転直下の様相を呈しています

毎度~☆ジオラマ&ザクのテンソンから一気に戦闘機のテンソンに
変換させる為という言い訳を用意してから、「スケールアヴィエーション」なる
モケー誌を買った かめちーです

…だって~F-14トムキャット 大好きなんだもん(特にA型)
酒の肴にいかが?(イツモコレダ

察しのいい方はお分かりでしょうが、今週から戦闘機の製作に取り掛かってます

実は、プロモデラーの越智信善氏のお店「マエストロ」にて、
ゲームの「エアーコンバット」なるものの登場機体を揃えよう的なお祭りが
あるとの事

我がTHCのメンバーが参加を本人に表明してきたので、急遽
参加する事になりました

いちおうレギュレーションというか「約束事」が
・1/72限定
・素組み
・飛行状態
・筆塗り
となってるようですが、
筆塗りは参加者のハードルを下げる目的と勝手に解釈させてもらいます


エアーコンバットは、登場機体どころか、ゲーム自体もよく知らず、何が出てくるのか分からず、
とりあえず現用機なら、たいていのモノはあるだろうと、キット選びから…


まず、米軍機は必ずかぶるだろうと、選考外

ソ連機も製作にかかってるメンバーがいるので、選考外
(越智さんトコにも自身制作のシーフランカーがあるみたいだし…)

悩んだ結果がコレ
パッケ


タミヤ 1/72 ウォーバードコレクションNo.20
イギリス空軍戦闘機 トーネードF3

イギリス、ドイツ、イタリアの共同開発されたトーネードIDSで、性能を迎撃だけに絞った戦闘機が
トーネードF3です

短距離離着陸性能を高める為の可変翼を持つ、双発エンジンというトコが
F-14と共通なので…という理由もあります(笑)

キット自体はイタレリ製で、
合いは悪いは、梨地だわで、いい意味で手ごわいヤツです

久々のヒコーキ、それも十数年ぶりなので、暗中模索ながらも制作開始(^o^)ノ

まずは仮組み
仮組 1


プロポーションは悪くないですね(笑)

主翼は開閉どちらか選ぶようになってるけど、可変翼のキットなのに
主翼固定って…
と思ってたら
「可動させる方は焼き止めしてください」とありました(^^ヾ)

なんだ~動くじゃん…
…で、焼き止めって何?(・・?)

ネットなどで調べるなり、聞くなりすれば早いだろうケド
それじゃあモデラーとしての名が廃るってんで自分なりに考えてみました

これもモケーのおもしろ楽しい所♪o(^^)o

左右の主翼はバーのような部品で下からつなぐタイプ
接着すれば外れないケド、可動しない
接着しなければ可動するケド、中で外れてカチャカチャ鳴る

可動させながら外れないようにするには、これしか無い!
焼き止め


ボケボケ画像ですが こんなんでました
向かって右がキット状態
左が自分なりの「焼き止め」

下から出たピンを、組み付けたまま線香であぶり…
焼き止め中1


溶けたプラが適度に丸くなったら離して冷ます
焼き止め後


これなら部品も外れないし、可動もする
これが正しい焼き止めかどうかは分かりませんが、
目的は果たせたので、ヨシとします

早速、可動を確認

閉じてる~
kahenn.jpg
 

開いてる~
kahenn2.jpg


一人ニンマリ(^∀^) 
横にいるかみさんのヘ○タイを見るような冷ややかな視線(¬¬)

やっぱ可変翼はこうでなくっちゃね


塗装すると埋まってしまいそうなくらい申し訳程度の深さで且つ
全体にビッシリと入ってるパネルラインのモールド

幸い昔のハセガワのような凸ではなく
凹モールドだったので、6~7割をエッチングソーで軽く彫り直し、
あとは、埋まったら埋まったでヨシ 残ったら残ったでヨシとしましょう

sujibori1.jpg


機体側がキット状態
主翼側の白いラインが彫り直したライン
彫った後に軽くペーパーがけをしたままの方が分かりやすいかと…

尾翼関係は終わったので、胴体に入ります


「飛行状態」を再現するには当然人が必要です

ところが、キットは着陸状態でしか考えられていないらしく
人がいないだけでなく、胴体に脚庫扉のガイド穴まで開いてる始末
説明書にも閉状態の手順はナシ


何処かからご招待願わねばならないのに、誰もいない

そこで、偶然にも同じスケールだった、以前から欲しかったキットを購入
買ってから気がついたのが、両キットとも、複座型だったということ

なので、お2人をご招待(写真はパイロット)
パイロット ぼかし1


ここはちょっとしたネタなので、誰かはヒ・ミ・ツ

少々のポーズ変更でイケルかと思いきや
後ろのレーダー員は、座高まで変えないとキャノピーが閉まらない
機体完成までに出来ればおkなので、ゆっくりいきます

でわまた(^^)ノ


ヲヲ、モケーブログのようだ…

[edit]

桜も散っちゃいましたね~ 

一気に咲いて一気に散る
そこが桜のよさだけど、葉桜も意外と好きなんですよ


毎度~☆OOも終わり、25話をもう一度見直してたら
12時間もかかることに気付き、ちょこちょこ見をしてる かめちーです

で、気付いたんですけどね

ロックオンの墓参りのシーン

既に置いてあった花束
木陰から見守るように見ていたロックオンそっくりな人物
……結局誰だったんでしょう?

双子?
兄弟?
実はクローン?

で、ロックオンはやっぱり死んじゃってて
後編でロックオンの代わりにデュナメスに替わるガンダムに乗るとか?

はっはっは(^∀^)
まさかそんなベタな設定じゃ~ね~

まま、勝手な憶測なんで、99.9999999…%!
ありえないでしょ~ね(笑)

さて、もけーな話

まずはブレザク
ブレザクカラー2


こんな感じでどでしょ?
前回のオレンジオレンジした色とは違い、今度は黄色黄色した
なんとも言いがたい色になりました

他の色も一通り(^∀^)
ブレザクカラー3


ボディは、前回の失敗から学ぶ力があったらしく
同じように吹いて、

白い部分はガイアのピュアホワイトを下地がうっすら残る程度に…

ブレイズウィザードは、
ブレザクカラー4


お?ゲル君、ありがと~
ちょっとブルーに振ったグレーと
ライトグレーっぽい色で構成

下地のシルバー、台無し(笑)

サフのままでもいいんでない?ってくらいのライトグレー
いつも思うんだけど、塗る必要無くね?


あと、我がSONは幼稚園の春休みの間に、こんなモノを…
大樹 キュリオス1


大樹 キュリオス2


1/100キュリオス…
ど~してもコレがいいと言うので、買ってあげたら…

シール以外は全て自分で組み立ててました…恐るべし5歳児
スミ入れを教えるにはちょうどいいかな?

オラザクジュニア部門行き、ケテーイ(^∀^)ノ

でも、ガンキャノン迷彩塗装もやりたいらしいし、どっちにしようかな?

やりたいモノはとりあえずやらせてみる方針ですが、ナニカ?


今更なんですが…

祝!MSVシリーズ再販決定!!

\(^∀^)/

待ちました!待ちましたYO!!
ゲルググシリーズが無いのと、1/144のみというのが引っかかりますが、
ともかく、再販はうれしいッス!

あのリアルなパッケ、無駄に豪華な説明書、改造しなさいと言わんばかりの
デカール類、溶きパテいらずの梨地表現…
酒の肴にもってこいの世界がいいですね

あ~ 楽しみだなぁ~
財布の中が寂しくなるな…












[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。