02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

元気よ届け!! 

心配していたかながわさんもご家族共々無事との報にホッと胸を撫で下ろしました


とはいえ、まだまだ大変な時間が続く事を考えると…

そんな中、プロモデラーの方々によるプロジェクトが発動しました


応援する心と心を繋ぐプロジェクト!!


その名も「ボールジョイントプロジェクト」
「BJP」!!
↑直行便はコチラ
balljoint-logo.jpg


<趣旨>
このプロジェクトは、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様へ、一日も早く元気を取り戻していただきたいと言う思いの下、模型雑誌各誌の新旧ライター陣が、模型誌の枠を超え、今自分たちにできることをしたいと結集いたしました。
私たちは、全国にいるたくさんのファンの皆様に支えられてきました。もちろんこの度被災された皆様の中にも大勢いらっしゃるはず。今こそその恩返しをするとき。
参加していただいたライターさん達それぞれの渾身の模型完成作品をチャリティオークションに出品し、その収益金を日本赤十字社に寄付し、被災地のために使っていただく事にいたしました。
と同時にご覧の皆さんが、これをきっかけにして、自分の特技を生かしてできることは何か、小さな事でも何かやってみようかと頭をひねってもらえるとありがたいと思っています。

                           発起人:岡 正信   POOH熊谷


出品される作品は各模型雑誌作例をはじめ、超絶作品揃い!!
作品も凄いですが、各モデラーさんの心意気も凄いですね

まだ開始時間等の詳細は発表されていませんが、是非参加してください
もちろん、自分も出来る限り参加、応援させていただきますよ!!




そしてそして!!
今週末は我がT's Hobby Club と盟友モデラーズクラブOYAMAさんとの合同作品展が「道の駅 おもいがわ」の「評定館 大会議室」にて開催されます!!

もちろん飛び入り参加もアリですよ!


こんな時期だからこそ、元気を盛り上げていきたいと思い、今回の展示会では会場で「元気よ届け!!被災地応援募金(仮)」と勝手に称した募金を募りたいと思います

強制ではありませんが、「気持ち」を少しずつ分けて頂けたらと思います

因みに集まった「気持ち」は日赤の「東北関東大震災義援金口座」を通して、被災地の方々に届く予定です



ヨロシクお願いしま~す!!



で、も一つ
自分自身が凹んでても仕方ないので、自身のカンフル剤として
一気に完成させました



以前、工作だけで止まっていた「ジェガン Cスペック」

写真がボケボケでスミマセン…

Cスペック
ベースはスタークジェガン




各増加装甲を部分的に外して
Cスペ 胸部


バックパックを上向きに
Cスペ 背後

各バーニアには、ビーズコーナーで見つけた「ナンチャラ」という(笑)部品
Cスペ バーニア
ふくらはぎのバーニアにも使ってます

機体色はクレオスの「エアスペリオリティブルー」に「色の源 イエロー」を足して
ほんの微量の「レッドFS11136(サンダバ赤)」を入れてます(a)

胸部装甲は(a)に「軍艦色2」を足して再調色
ダクトはガイアの「サンシャインイエロー」に少量の「サンダバ赤」
コクピットは「サンダバ赤」

グレー色は「軍艦色2」
黒色は「NATOブラック」

バックパックは「陸自OD」を使いました

そんなこんなで、ジオモドは間に合わないかも…(^^ヾ
スポンサーサイト

[edit]

無題 

3月11日に起きた「東日本大震災」で被災された全ての方に、慎んでお見舞い申し上げます

並びに、惜しくも犠牲となってしまった方々のご冥福をお祈り申し上げます


一日も早い復旧をお祈りいたします


避難場所の不安さに比べれば、スーパーの棚が空っぽだとか、輪番停電が困るとか…ぬるいぬるい



…おお!?揺れてる揺れてる


ご注意
※いろいろな情報が飛びかい間違った情報もあるかも知れませんが、現時点で自分の耳に入った情報を元に更新しています※


私事ですが、陸前高田市と気仙沼市(だったらしい…)に住んでいたいとことその家族も全員無事との連絡を受け、ひとまずはホッとしています

が、まだ予断は許されません



仙台にあるウチの会社の支店二ヶ所はやっと電話が通じたくらいで、ギリギリで稼働している状態らしいです
最小限の被害だといいのですが…


そして何よりもかながわさんに連絡がつかないのが不安で不安で…
面識や交流はありませんが、東北方面のモデラーさんたちはどうなっちゃったのだろうと心配で仕方ないのです

福島では原発、報道されてませんが茨城~千葉でも被災して避難されている方々が多数いらっしゃいます
新潟、長野、静岡の地震も気になりますから、こうなるともう
「日本は一体全体どうなっちゃったの!?」
とも思えます


我が群馬(館林市周辺)では、瓦が落ちる被害が多数出まして市内では落ちた瓦が頭にあたり亡くなった女性がいらっしゃいました



ウチの被害はなんとも微々たるモノで、過去作のカプチーノが小破、痛レガシィが中破、GT-Rが大破とカーモデルが壊れただけであとは全く「普通」でした


特に被害はありませんでした!
だからこそ!
太平洋沿岸一帯で避難をしてる人達に何かしら支援をしたいと思います


今自分ができる事を、小さな事から探していきたいものですね




アメリカのあるメディアでは「日本の被災地ではなぜ暴動が起きないのか?」と議論になったそうです

災害の後に必ず起こる被災地での暴動、これが日本では起きない事が不思議な現象に見えるようです

これには国の歴史が関係してるのかな?と思います

言葉は悪いけど、略奪を繰り返してきた歴史のアメリカと、堪え忍ぶ事をヨシとしてきた日本
その違いの現れのように感じますね

[edit]

心の休まる時間 

嫌いなモノというか、自分からは特に好んで手を出さない飲み物に、「ミルクティー」があります


昔々、ミルクティーを一口飲んだかめちーは口の中で牛乳と紅茶の味を別々に感じてしまい、それから数十年、ミルクティーを避けるように生きてきました…


でっもっ!
最近の「午後の紅茶エスプレッソティー」をうっかり買ってしまい、飲んでしまったら~


んまい!!(´∀`)ノ日

口の中で牛乳と紅茶が喧嘩してない!



…というわけで(?)

仕事場の机には
・「午後の紅茶エスプレッソティー」(青)
・「FIRE 挽きたて微糖」(黄)
・「FIRE プレミアムブレンド」(赤)
がきれいに並んでます(笑)



さて先日、仕事中にちょっと時間が空いたので(3時間て“ちょっと”か?ww)、読み始めたのがありましてね

…まぁ、順調に読んでたんですが、気が付いたら600ページ程の文庫本一冊丸々読み終えていたという…(;^_^A
あ、速読術なんてできないですからね(笑)



…ウチの会社、ダイジョブカ?



ジオモドは一発目のサフをざっと吹いたので、M4と一緒の人を作ってました
-- 続きを読む --

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。