02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

あと1ヶ月しかないのね… 

毎度!!

先日、ファーベル佐野店に子供たちと行ったら
ミスサザビーとMGビルドガンダムMk-Ⅱの見本(パチ組み済み)があったのでジロジロと見てました(^^ゞ

ミスサザビーはやっぱり大柄な感じでした
隣にHGUCウィングがいたんですが、同じスケールとは思えない大きさ
もう少しスラッとした印象になるかと思ってたんですが、
ベースがベースだけに、どちらかと言えば「肝っ玉母さん」みたいな…?ww

ビルドガンダムMk-Ⅱは、やはりというか、当然というか、
ver2.0ベースでダクトやらアンテナやらの追加パーツに背中の背負いモノ
大きくなった分、迫力はありましたね
逆に言えば「大きくなっただけ」とも…

どうせならケンプファーやベアッガイⅢなんかも出しちゃえばいいのに…(ー.ー;)

それはさておいて、前回の定例会

前半はWTMのフリマ風な光景から始まりました
「お好きなモノをどうぞ」
という事でしたので、早速飛びついたウチの子供たち(何故お前たちが…?)


箱を開けては品定めする子供たちww
20140311182717efd.jpg


「これは?」「これは?」と質問しながら確保した車両群がこちら
20140311182717fda.jpg
こんなにど~すんの?( ̄△ ̄)



阿大さんの作品集三部作
ソアラ
20140311182717d9f.jpg

K.O.G
20140311182717376.jpg

ロシアン車両GAZ
2014031118271775d.jpg
習作のソアラはとりあえずここまで、のようです
クリア吹いて研ぎ出しに…と思ったらクリアパーツが付いちゃってたので
クリアがけが出来ないんですね
でも、凛子チャンがカワイイのでおk!ww

K.O.Gは…というかファイブスターがよく分からないのですが
阿大さんのこだわりの金色が栄えてました
スプーン50本はムダぢゃなかった!(゚Д゚)

GAZもビネット風で雰囲気でてます
その場で言いはぐったのですが、欲を言えば人も欲しかったなと
人が一人いるだけで説得力が30倍くらい上がりますね


で、山○さん持参のドム(笑)

ミデア付属の1/550ドム3体と何だったか忘れたけど
何かの旧キットに付いてた同スケールのガンダム
20140311182747852.jpg
これは、自分も構想としてあったのですが、
既にヤラレタ…というかヤラレテタ(ノД`)

ザクレロに付いてるガンダムの顔が秀逸だとか



そうこうしてるウチに子供たちが「お腹空いた!」と喚き始めたので
さくらへ買い出し
20140311182717c33.jpg
相変わらずのボリュームに半笑い( ̄∇ ̄)
左がフツウ焼きそば、右がネギ肉入りフツウ焼きそば

肝心の自分の砲はというと…
完全なヒマツブシ(爆)
20140311182747d23.jpg
いや、実際は制作中のモノほとんどが塗装段階に入ってるので
移動出来ないんですよね~(^^ゞ

何も考えずにパチパチと


でもって、次回の定例会は展示会直前(と言っても当日まで3週間もある)なので
出来れば綿密な打ち合わせなんかもしたいな~と考えていたのですが、
ノッピキならない事情により、途中で切り上げねばならず
ちょっと残念

さて、そんなワケで展示会まであと1ヶ月!
間に合うのかなぁ…σ(^_^;
なんて呑気に構えてます(笑)

スポンサーサイト

[edit]

ホントはもっと進んでるんですが(笑) 

毎度!!

鋭意(?)製作中の86ですが、
実は年末までにボディの基本塗装まで終わってるんですね(笑)

なんで記事にしなかったか!?

メンドクサカッタカラ

ま、それは置いといて

ロケットバニー86(年末version)です…か?

さて、このキット
実車同様のオーバーフェンダーがつきます
が、それを付けるにはボディに多少の加工が必要になります

キットには加工の為の原寸ガイドが付いてるので
20131219001047d2b.jpg
これを切り出して


ボディに貼り付けます
201312190010476f3.jpg
タイヤハウスの部分を切り取るワケです

加工後
20131219001047e76.jpg

因みにコッチが加工前
20131219001047ded.jpg
黒ボディに黒い影でよくわかりませんな(笑)

左右繰り返してボディ加工は終了です(早っ)

このキットの一番のピークは終わった…


そして、今回はAピラー下の「86」のエンブレムを削り取りました
塗装、磨きの邪魔になりますから

大きさにして約1.5mm
この大きさを加工してキレイな86エンブレムを作るのは至難の業

そこで、天の…アオシマの助け
20131219001047db4.jpg
別売りエッチングセットの中にエンブレムだけがあったので
コレを使いましょう!

最後にね(笑)

他にも使えそうなのがたくさんあります
専用エッチング、万歳!(≧▽≦)


後はいつもの通り
パーティングラインを消して
表面を林家ペーパーで均して


で、サフ吹いてボディの基本色
2013121519105944c.jpg
やっぱりこの色にしたいじゃない?

黒を吹いておしまい!
ってのも面白味に欠けるってんで、一工夫

ガイアのアルティメットブラックにクレオスのダイヤモンドシルバーを少し入れて
表面を少~しだけキラキラさせるんです

要はブラックマイカを手軽に再現してみよう!という姑息な手段ですね(笑)
201403020724169f0.jpg
………ワカリヅライ(ーー;)


因みに箱絵(箱写?)をよく見るとエアロパーツは半ツヤな仕上がりが
見て取れます

なのでコッチはとりあえず黒サフの色のままでいきます!


現在は、ボディのデカール貼りと内装もほぼ終了しているのてすが、
この子のデカールもやはり固く、一部が破けるというトラブルも…!

幸いにも文字部分では無いものの
アフターで取り寄せるにもこのキットの約半分の投資が必要で、
「だったら自分で何とかしてやる!」となんともモデラー心をくすぐられます
(文字部分だったらソッコーで取り寄せますがナニカ?)


でももう3月…
ドムに集中しなければならない時期なのです

以前から「3月はドムに集中する」と決めていたので
ちゃっちゃと終わらせてまた戻ってきます

それまで待っててね~バニーちゃん!(≧Д≦)

[edit]