10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

射出座席テイク3 

毎度!!

館林は分福茶釜に出てくるお寺、「茂林寺(もりんじ)」がある場所でもあるのです

そんなワケで(?)、その茂林寺の近くにある分福公民館(いや、真面目に考えると笑っちゃうネーミングだよねww)のお祭りに娘が行ってたので、送迎を兼ねて見てきましたよ
201511280501583f4.jpg
まぁ、開催から1週間も経ってるけどなww


娘が何故か手伝ってたハーブティーのお店(?)
20151128050157345.jpg
レモングラスティーなんて初めて飲んだ
ってか、ハーブティーでさえ初めて飲んだ
ボクハレモンティーデイイヤ
で、ここのおねーさんがけっこう可愛かったので、
娘をダシにして、ちょっとお話をしてました

屋外なので、しばらくしたら寒さに負けて、車に引っ込んでしまいましたとさ

名も知らぬおねーさん、娘がお世話になりましたm(__)m


さ、射出座席テイク3でやんす
20151128045501fb9.jpg
もうこれで十分かなぁと思ってたのですが、
ふとキャノピーブレーカーがちょっと大きすぎる気がしてきました

で、作り直して小型化
2015112804550461c.jpg
左が作り直し
大きさがまるで違いますね

201511280455052c6.jpg
こんなもんだろうと仮組みしてみて、一先ず様子見
この時はまだチョンボに気付いてなく、違和感だけが残ってました

そろそろコックピットから離れていかねばと、
まずは左右のキャノピーロックを正常な形にカリカリカリ……

ビフォー
2015112804545635d.jpg
アフター
20151128045500114.jpg
成形の関係でフック状のキャノピーロックが三角形になっちゃってるので、タガネでフック状にしました

と言ったって、スマホの限界を超えた撮影なので
ほとんど見えませんが(笑)

やっぱり家でのネット環境は必要かなぁ


今思ったんですが、
このロック部分もコックピットの両端から少し離れてるので
掘り込みをして別パーツ化をしないとならないですね(^^ゞ

こんな風に後から思い出す(思い付く?)事もあるので、
製作ノートは大事だなぁと感じます
書いたことないけど(爆)


まだまだコックピットは続きますヽ(・∀・)ノ
そろそろ飽きてきたでしょ?
でも、まだまだあるのです!
スポンサーサイト

[edit]

コックピットの製作 

毎度!!

トムキャット製作のお供に……
20151119195004c73.jpg
「ダンシング・ウィズ・トムキャット」
海上自衛隊の話なんですが、架空部隊の話でして
日本の海自に米軍キティホークとF-14が配備されてるという設定
主人公も幹部候補生で、キティホーク(劇中では「飛鷹」)に初めて着艦するところから始まり、
そのまま実戦に入っちゃうトンデモ話

とは言え、操縦描写や機動の描写はホントにリアルで、
そのスピード感は一気読みさせる勢いがあります

そして、続きが気になります

そんなに長くない話なのでトムキャット好きはもちろん、
トムキャット好きじゃない人にもオススメです

余談ですが同じ著者で、航空自衛隊のF-15を題材にしたシリーズもあります


さてウチのトムキャット

そろそろ射出座席単体ではバランスを取るのが難しくなってきたので
ひとまずはコックピットに移ります
20151119194838a70.jpg
まずは計器フードにウスウス攻撃!
写真右側がキット、左側が攻撃後の様子です


まだまだ行きます
コックピットの側面にキャノピーハンドルを、
後席には各種スイッチ類のボードを波状プラ材で再現
当然、左側もスイッチ類が並んでるので再現
201511191948422ee.jpg
前席計器盤にも、省略されているレバーを真鍮線で追加

後席左コンソールにも、レバーがあるので追加
2015111919484402d.jpg
見辛いですね……

そしてそして!
このキット(今のところの)一番の残念さん!
後席計器フード形状が左右対象なんです
本来は左右非対称なんですねぇ
20151119194840a3a.jpg
前席も微妙に違ってるんですが、こちらは最小限の修正で済みました
が、後席はホントに残念
ザックリ切り取って作り直し
201511191948418e6.jpg
この時はまだ納得いっていないので、この後も何度か作り直してます

キットではホントに細かい所まで再現されているだけに
見る人が見ると解っちゃうポイントですからねぇ


今さらながらですが、このキットはホントによく出来てるんですよね
決してキットを否定してるワケではなくて、
むしろ、よくこんな所まで再現してくれた!という感謝と、
拘るモデラーの為の余力を残してくれたと思っています
作る側が必要ないと思えばそのままで十分だし、もっと再現したいと思えば頑張ればいい、そんなキットだと考えてます

自分は前々から、「完全再現でなくても極力再現したトムキャットが欲しい」と思ってたので、こんなことをやってるんです
昔作ったインプレッサWRCと同じです
インプレッサは最後の最後で失敗したのでリテイクしますけどね(笑)

じゃ次回は「射出座席テイク3」で(* ̄∇ ̄)ノ

[edit]

久野公民館祭り!と言うらしい 

毎度!!

先日、かみさんが作ってくれたカツ丼がドえらいボリュームで出てきて卒倒しそうでした

カツが二段重ねのカツ丼なんて初めて


曰く、「カツが大きすぎて…」
って!(≧∇≦)ノシ

完食しましたけどね


さて、そんなワケで今年もやっぱり雨模様な
「久野公民館祭り(←と言うらしい)」

でも、この体育館のような会場は分からず仕舞いというダメっぷりww

会場のコーナーの一角を使ってメンバーの作品を展示しました
要は、日頃から公民館を利用している団体さんは
こんなことをやってるんですよ~的な紹介コーナー
20151116191448ec0.jpg
なので、展示も解りやすいモノを……
20151116191452e81.jpg
解りやすいモノを…………
20151116191450540.jpg
解りやすいモノを………………
20151116191449150.jpg
……ま、まぁ、解って貰えたんじゃないかと思います(^^ゞ

この日は他にも地区の小学生や中学生が図工の時間や美術の時間に作った作品がズラリと並んでたり、地区の歴史だったり盆栽だったりと色々な作品が並んでてナニゲに楽しめます

試食した減塩メニューは自宅で小学生が作れるくらい簡単で驚きました

そうこうしてるうちに、天気も回復して晴れ間が見えてきました
今年はずっと雨じゃなくてホッとしました

撤収後(自分は昼過ぎに一足先に撤収)は夕方から
コ○スにメンバーで入り浸り、迷惑をかけていきましたとさ(^^ゞ


この日は今月に入って初めて、
トムキャットに触れず仕舞い…………ちっきしょ~~(≧口≦)ノ



[edit]

今年も開催! 

毎度!!

今年もいよいよやって参りましたよ
いつもお世話になってる久野公民館まつり!(だと思う)

今か今かと待ち焦がれていたのかどうかは知りませんが、
今週末っつーか、今度の日曜日(つーか、もう明日だしww)に久野公民館から程近い、
ゴミ焼却場そばの何だかよくわかんない体育館wwのような会場で催されます!ヽ(・∀・)ノ


このお祭り(?)は毎年参加してるんですが、
雨の記憶しか無いんだなぁ、これが!

そしてそして!
今年もまた雨の予報が出ているという、
またもや秋雨との奇跡のコラボが実現しそうです!


そろそろ晴れてくれ!(。´Д⊂)

というか、もう何年も同じ所で同じ事をやってるんだから、
場所とイベントの正式名称を覚えろ!
まあ、覚えてもまた来年には忘れちゃうんでしょうけどね(笑)


ってことで、トムキャットの射出座席の続きです

F-14Dの射出座席はマーチンベイカー社製SIU-17を装備していて、それまでのF-14A/BのGRU-7Aとは違い、ヘッドレスト上の黄色と黒のフェイスカーテンハンドル(通称:天使のダブル輪っかww←言わねーよ!)が無く、代わりに(?)2本のキャノピー破砕支柱が装備されてるのが特徴

ここを見るだけでD型かそれ以外かの区別がつきます

まずはキットの状態
20151109193942bea.jpg

見えなくなる座席横のリブとリベットまで再現されているのは凄いです

まずはテイク1
201511021912523a3.jpg
プラ材でキャノピー破砕支柱を大きく
その他諸々をチマチマと再現

金属線を使って各種配線を追加して
20151102191255354.jpg
乗っけてみる

雰囲気はいいみたい
だけど配線…太すぎ~

20151113193602317.jpg
作るパーツひとつひとつがちっちゃい!

ヘッドレスト下の部分に付けます
201511131936208e8.jpg
他にも0.5mmの真鍮線を0.3mmに変えたりしてみました
こんな感じかな?


テイク2
20151113204012b42.jpg
まだ微妙…かなぁ?

写真では既に付いてますが、シートベルトを再現します
今回は贅沢にナノアビエーションシリーズの「F-14/F/A-18」用を使いました
…が、そのまま使うとどうしても不自然
パイロットが乗っていなくて、シートに引っかけ、垂れ下がったベルトにしては真っ直ぐ過ぎるので、
バックル類のみを使用
ベルトは0.5mm幅のマスキングテープをそれらしく張り付けてみました

20151113204017fa0.jpg

2015111319355757e.jpg
どうでしょう?

で、仮組み
20151113210810324.jpg
20151113210807548.jpg
いい感じになりました♪

まだちょっと左右にゆとりがあるかな?
とりあえず様子を見ながら、コックピット内に移ります

細かくて大変だけど、楽しくて仕方がない!

(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

[edit]

指が喜んでいる! 

毎度!!

デフォコンが終わって、モチベとテンションが久しぶりにMAXまで上がった状態のまま、
作りたくて作りたくてウズウズしてたキットに一気に襲いかかりました(笑)
201511091746092b7.jpg
モデグラ誌3ヶ月連続企画
「1/72 F-14D TOMCAT」

賛否両論あっても「新規金型のトムキャット」として期待していたので、実際にどこまで再現されているのか?
wktkしながら、とりあえずシートから組んでみた感想は、
「うん、カッコいい!」
20151109193942bea.jpg


72での再現としてはかなりいい方だと思います
頑張れば、精密な再現も可能と思えるほどに

思えるんです

思っちゃったんです

思っちゃったら仕方ない(笑)

まずは資料
2015110917461151e.jpg
お供にはこの2冊
DACOシリーズ スーパーディテールフォトブック(左側)と
モデルアートプロフィール 6 F-14 TOMCAT(右側)

左側をメインに、右側を補足として使って
マーチンベイカー社製SIU-17をなるべく再現してみます

と、その前に

練習がてら、前脚柱を資料を元に少しだけ再現
Before
20151109174612432.jpg
After
2015110917461539e.jpg
ホワイトバランスを間違えて見辛いですが、
ナイフの先の辺り、シリンダーの上下に跨がる部分を、
一枚板の状態からH断面に「見えるように」掘り込みました

これは間違いない!
指が喜んでいる!!
(越智さん名言集より)

思ったよりいい仕上がりになったので、調子に乗って
射出座席のディテールアップを開始!

…が、詳細は次回以降にしますが、
毎日試行錯誤しながら、トライ&エラーの連続
その間、1㎜以上の切り出しをマッタクしていない
精密な作業の繰り返しで、眼がヤバいです(つД`)


眼は泣いている!(笑)


でも、だんだんと細かく再現されていく過程は面白くて
省こうとした所も結局は手を加える事になっちゃいました(^^ゞ


そんなわけで、次回からは「射出座席編」(なんじゃそりゃ!?)に入りま~す(* ̄∇ ̄)ノ

[edit]

とりあえず完結って事で…… 

毎度!!

あのディフォルメ選手権から既に1週間が経ち、
未だに余韻が残ったままですが、

とりあえず完結の意味も込めて、今回の箱庭のまとめ(のようなもの)をしたいと思います

今までのいきさつは過去記事を見てもらうとして(゜゜;)\(--;)(オイ!)

悩みまくったゴーグルは結局……
20151101133758d22.jpg
息子からプチッガイの「耳」だけ借り受け、プラ板と真鍮線でそれらしく

20151101133748c4a.jpg
こんな感じになりました

2015110113375608e.jpg
全体としてはこんなん
もうちょい表情をつけると良かったかな?

2015110113385175e.jpg
ハーネス(飛行ベルト?)はマスキングテープにガッシュで塗装したものを張り付けて、真ん中のバックルはプチッガイの支柱の根元の部分を取り付けました
バックルを外すと胸のど真ん中に3ミリの穴が……((((;゜Д゜)))

そしてそれを2回繰り返して
20151101133945b5e.jpg
無理やり完成
因みに塗装はアクリルガッシュの筆塗り
こっちの方が早いもので(^^ゞ

たまヒコは例によって52型から21型に……
20151101133954897.jpg
20151101133956eb7.jpg
こんなん、言われても気付かないだろうに(笑)
でも、このシーンだったらカウリングから排気管が出てると興ざめしちゃうのでね

気付かれないと分かっていても……

尾翼に映画やドラマのようなマーキングが無いのは「仕様」です
小説では特に触れていなかったので、ノーマーキングで
零戦と分かるよう、最小限で


201511011339590cb.jpg
ベースは簡単に
色紙用のフレームに木材でかさ上げ、スタイロフォームで中身を詰めて、タミヤのテクスチャペイントで土と草地を表現(したつもり)
周囲は百均の家具補修用のテープを張り付けて完成というお手軽(手抜き)ベース

2015102703064358c.jpg
暇潰しのジャック君も勿体ないので、さりげなく(笑)


ってことで、無理やり完成させた訳ですが、

けっこうやり残した部分というか、情景として足りない部分がまだまだあるので、これから少しずつ手を加えて……



……いけると思います

……いけるといいな

……いけるんじゃないかな?


ま、まぁ、予定は未定って事で(爆)


今回はとにかく悩みまくった事しか思い出せないですね(笑)
20151027030641806.jpg
201510270306428e5.jpg
完成写真は使い回しww
ゴーグルがもう形にならないならない
作っても気に入らない等々、
思った通りに出来なくて、結局残った時間で出来ることと最大限やる事で間に合わない部分はスッパリ切り捨てて……

反省と課題しか残らない作品でしたが、ディフォルメ選手権には参加してホントに良かったと思っています

去年の「見るだけ」よりも今年の「参加もする」の方が
確実に得るものが多かったです



そして……

201511021912523a3.jpg
20151102191255354.jpg
もう我慢できないの……(///ω///)♪









[edit]