06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

名古屋へ向けて… 

ホビーショーの興奮冷めやらぬ今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

で、とってもいいテンションを貰って、
さてモデサミでは何を作ろうか?と頭を悩ませながら、仕事を坦々とこなし、
在庫を見回し、パチって弄って行き着いたのが
NEC_0008_20110518101346.jpg

…買ってしまいました…(^^ヾ

コイツで行こうかと思案中です
駄目だったら違うので…


一次募集で確定した人を確認しても、もう技術じゃ敵わない方々ばかり
真っ向勝負では木っ端微塵に砕け散ること間違いなしなので、
自分の持ってる技術でなんとかしようかと思ってます



ま、逃げ口上は後にして
とりあえず組んで気付いたのは、バズーカが真っ直ぐ持てない事!
キットとしては既に干支を一回りしてるので、最新のMGと比べると
いろいろ「……」な部分もありますが、可動に不満があるのも特徴かと思います

バズーカのグリップが可動しない事との合わせ技で、両手持ちすら大変!


なので、まずはバズの改修から手を付けてみました



グリップを可動させる事が出来れば、もっと持たせやすいと考えてみました

ビームバズーカのグリップを境に前半、後半に分けてグリップ自体も切り分けます(こう書くとなんかおいしそうな響き…)

Z型の肘関節もそうだったんですが、こういった精度を必要とする工作は苦手…
(そういえばまだアップしてなかったですね Z型) 

どうにかして正確且つ楽に出来るか考えます

今回は中は空洞だし、軸表面は隠れてしまうので比較的簡単に出来ました



 
グリップ付け根部分に可動軸用の穴を大きめに開けます
MDSM2D バズ穴

2枚の薄いプラ板に軸径の穴を開け、砲内に仕込み
軸代わりの「ばか棒」を通します
MDSM2D ばか棒3
MDSM2D ばか棒2
MDSM2D ばか棒1

ばか棒を取った状態
MDSM2D ばか穴?

正確な位置調整は内側のプラ板で調整してから接着するので、とっても楽♪
この時点で既に10mm延長してます


グリップ側も同じように軸穴を開けて、こんな感じになりました

MDSM2 Bバズ全1
通常

MDSM2 Bバズ全2
手持ち状態

ちゃんと動きますo(^^)o

持たせて…というか、抱えてみると
MDSM2 でかッ!!
でかっ!!長っ!!∑( ̄□ ̄)

ま、「漢の武器」としてはコレくらいないと…(^^A)



で、相方は…
MDSM2 ジム形出し
またこのスタイル(笑)


以前から放置しっぱなしで、両下腕をZ型に持っていかれた状態がかわいそうだったので
不足部分とコクピットブロックをガンダム2.0から持ってきてます

改修した部分は変更ナシです

以前のジム記事を同じカテゴリー内に変えましたので、
ご参照くださいm(__)m


 
スポンサーサイト

[edit]

« 出来てました(^^ヾ  |  祭りの後に得たモノ(展示会編) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mosi2kame4kame34.blog118.fc2.com/tb.php/174-c51d3847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。