06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

指が喜んでいる! 

毎度!!

デフォコンが終わって、モチベとテンションが久しぶりにMAXまで上がった状態のまま、
作りたくて作りたくてウズウズしてたキットに一気に襲いかかりました(笑)
201511091746092b7.jpg
モデグラ誌3ヶ月連続企画
「1/72 F-14D TOMCAT」

賛否両論あっても「新規金型のトムキャット」として期待していたので、実際にどこまで再現されているのか?
wktkしながら、とりあえずシートから組んでみた感想は、
「うん、カッコいい!」
20151109193942bea.jpg


72での再現としてはかなりいい方だと思います
頑張れば、精密な再現も可能と思えるほどに

思えるんです

思っちゃったんです

思っちゃったら仕方ない(笑)

まずは資料
2015110917461151e.jpg
お供にはこの2冊
DACOシリーズ スーパーディテールフォトブック(左側)と
モデルアートプロフィール 6 F-14 TOMCAT(右側)

左側をメインに、右側を補足として使って
マーチンベイカー社製SIU-17をなるべく再現してみます

と、その前に

練習がてら、前脚柱を資料を元に少しだけ再現
Before
20151109174612432.jpg
After
2015110917461539e.jpg
ホワイトバランスを間違えて見辛いですが、
ナイフの先の辺り、シリンダーの上下に跨がる部分を、
一枚板の状態からH断面に「見えるように」掘り込みました

これは間違いない!
指が喜んでいる!!
(越智さん名言集より)

思ったよりいい仕上がりになったので、調子に乗って
射出座席のディテールアップを開始!

…が、詳細は次回以降にしますが、
毎日試行錯誤しながら、トライ&エラーの連続
その間、1㎜以上の切り出しをマッタクしていない
精密な作業の繰り返しで、眼がヤバいです(つД`)


眼は泣いている!(笑)


でも、だんだんと細かく再現されていく過程は面白くて
省こうとした所も結局は手を加える事になっちゃいました(^^ゞ


そんなわけで、次回からは「射出座席編」(なんじゃそりゃ!?)に入りま~す(* ̄∇ ̄)ノ
スポンサーサイト

[edit]

« 今年も開催!  |  とりあえず完結って事で…… »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mosi2kame4kame34.blog118.fc2.com/tb.php/372-cc3e0644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。