03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

コックピットの製作 

毎度!!

トムキャット製作のお供に……
20151119195004c73.jpg
「ダンシング・ウィズ・トムキャット」
海上自衛隊の話なんですが、架空部隊の話でして
日本の海自に米軍キティホークとF-14が配備されてるという設定
主人公も幹部候補生で、キティホーク(劇中では「飛鷹」)に初めて着艦するところから始まり、
そのまま実戦に入っちゃうトンデモ話

とは言え、操縦描写や機動の描写はホントにリアルで、
そのスピード感は一気読みさせる勢いがあります

そして、続きが気になります

そんなに長くない話なのでトムキャット好きはもちろん、
トムキャット好きじゃない人にもオススメです

余談ですが同じ著者で、航空自衛隊のF-15を題材にしたシリーズもあります


さてウチのトムキャット

そろそろ射出座席単体ではバランスを取るのが難しくなってきたので
ひとまずはコックピットに移ります
20151119194838a70.jpg
まずは計器フードにウスウス攻撃!
写真右側がキット、左側が攻撃後の様子です


まだまだ行きます
コックピットの側面にキャノピーハンドルを、
後席には各種スイッチ類のボードを波状プラ材で再現
当然、左側もスイッチ類が並んでるので再現
201511191948422ee.jpg
前席計器盤にも、省略されているレバーを真鍮線で追加

後席左コンソールにも、レバーがあるので追加
2015111919484402d.jpg
見辛いですね……

そしてそして!
このキット(今のところの)一番の残念さん!
後席計器フード形状が左右対象なんです
本来は左右非対称なんですねぇ
20151119194840a3a.jpg
前席も微妙に違ってるんですが、こちらは最小限の修正で済みました
が、後席はホントに残念
ザックリ切り取って作り直し
201511191948418e6.jpg
この時はまだ納得いっていないので、この後も何度か作り直してます

キットではホントに細かい所まで再現されているだけに
見る人が見ると解っちゃうポイントですからねぇ


今さらながらですが、このキットはホントによく出来てるんですよね
決してキットを否定してるワケではなくて、
むしろ、よくこんな所まで再現してくれた!という感謝と、
拘るモデラーの為の余力を残してくれたと思っています
作る側が必要ないと思えばそのままで十分だし、もっと再現したいと思えば頑張ればいい、そんなキットだと考えてます

自分は前々から、「完全再現でなくても極力再現したトムキャットが欲しい」と思ってたので、こんなことをやってるんです
昔作ったインプレッサWRCと同じです
インプレッサは最後の最後で失敗したのでリテイクしますけどね(笑)

じゃ次回は「射出座席テイク3」で(* ̄∇ ̄)ノ
スポンサーサイト

[edit]

« 射出座席テイク3  |  久野公民館祭り!と言うらしい »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mosi2kame4kame34.blog118.fc2.com/tb.php/376-c3e30d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)